それぞれの戦い
練習といえども、いや、練習だから気を抜くわけにはいかない
その一球、一打に全神経を集中させる
そこには何のためらいもなければ気負いもない
あるのは夢と、それを信じて戦う仲間だけだ
2003.2.15 君津商業2003.2.27 掲載)