主将(キャプテン)
拓大紅陵の主将・河本くん(写真中央)です
まだ一言も話したことはありません
ずっとカメラを通して見させていただきました
甲子園常連校の主将ですからスタメンは当然と思っていました
でも実際はそうではありませんでした
久しぶりに打席に立つと、スタンドの仲間から檄が飛ぶ始末です
それは人が聞いたら悪口とも思える厳しいものでした
およそ主将に対する言葉ではありませんでした
でもその言葉には温かみが感じられました
よく分かりませんが信頼感で結ばれているというのでしょうか
ごまかしの効かない世界で生きているもの同士です
その仲間が一番信頼できる選手として選んだ主将です
決して野球のうまさだけでは選ばれなかった、そのことが私には嬉しかった
2002年6月8日 袖ヶ浦球場にて撮影