指導する
中学生野球チーム(木更津リトルシニア)を取材させていただきました
この4月に入ったばかりの新1年生へ監督さんが熱心に指導されていました
実技をまじえながら基本動作を何度も何度も・・・そして大きな声で言いました
「いやいやながらやるなよ、自分でうまくなろうという気持ちが大事だっ!」
帰り際に貼り紙が目に入りました
「勝敗はあくまでも努力、精進、創意工夫の後にもたらされる一つの結果である」
「野球に取り組む姿勢こそが全てである」
選手達の目の輝きの理由が分かりました
2002.5.19 木更津シニアチームグラウンドにて