挨拶と返事

スポーツを志すものの第一歩は挨拶と返事です
名前を呼ばれたら「はい」  監督さんの説明を聞いて「はい」
簡単なようですが、これを自分のものにし、
体得、習慣化するまでに数ヶ月はかかります

チームによっては返事すら出来ずに卒業していくところもあります
挨拶と返事、野球を志す者として是非これだけは身につけて欲しい

写真は志学館高校野球部のミーティングシーンです
いい意味の緊張感の中で 自然と交わされる挨拶と返事
監督さんの説明を聞きながら発せられる大きな返事
それは陽のかげりとともに冷たくなった空気とは対照的に熱気をおびています
それが実にすがすがしくて、気持ちがいい
これが高校野球の原点ではないでしょうか
2002.2.2 志学館高校 紅白戦のあとで