ボールへの執念


ボールへの執念
その種目が何であろうと
大切なことは執念ではないでしょうか
チームの期待に応えたい 信頼を裏切りたくたい
ただそれだけのために燃やす執念
小難しい理屈なんていりません
執念さえあれば
いくらでもうまくなれる もっと強くなれる
写真上:2002.1.12 県ラグビー場にて撮影、 写真下:2002.1.14 志学館高校にて撮影