木高・柳川  諒くん(2000年春退部)
肩を壊し、医者から野球を続けるのは難しいと宣告されたのが確かこの頃だった
悩んだ末の”退部”だった。決して体に恵まれなかったが、持ち前の負けず嫌いが彼を支えていた。
志なかばで去っていった柳川くんの心境を考えると今でも悲しい。
2000.2.5 木更津高校グラウンドにて撮影