第88回(2006年)全国高校野球千葉大会 3回戦

千葉工vs志学館 2006/07/17 於.袖ヶ浦球場 天気:曇り時々雨、気温:25℃

TEAM
志学館 2 0 3 0 0 0 0 1 1
千葉工 0 0 0 0 0 0 0 1 0

蘇我、多田-金子
千)阿部-市川

志学館 打順
名前 松本 藤平 常住 石渡 樋口 石橋 金子 村田 蘇我
守備
千葉工 打順
名前 北山主将 斉藤 梶原 冨秋 仲田 寺澤 市川 阿部 早野
守備

志学館、先取点(1回表)
常住くん(3年 小糸中)、ライトオーバーのタイムリー三塁打(1点目

応援団をバックに内野陣を引張る三塁手の常住くん

二盗ならず
ショート・村田くん(3年 周西南中) 走者・斉藤くん(3年 幸町二中)

志学館、追加点(3回表)
石橋くん(3年 金田中)、レフトへタイムリーを放つ(3点目

喜ぶ志学館の応援団

志学館のショート・村田くん(3年 周西南中)

千葉工のサード・早野くん(3年 松尾中)

その早野くん

千葉工、反撃(8回裏)
阿部くん(3年 菊間中)の内野ゴロのあいだに

三塁から寺澤くん(3年 双葉中)が帰り1点を返す

喜ぶ千葉工の応援団

しかし・・・

ときすでに遅く、ゲームセットとなる


志学館、四回戦へ
 
志学館・3回戦突破おめでとう!!

みんなの一生懸命なプレー輝いてたよ☆
今日の試合本当に沢山の方々が応援に来てくれたけど、
みんなのその熱いまなざしが多くの人々の気持ちを引きつけるのだと思う。
これからも熱い気持ちと感謝の心を忘れずに、僕達に感動を与えてください!!
ずっと応援し続けます!! 目指せ甲子園!! 2006/07/17 20時 志学館OB
 

千葉工、お疲れさま



まじめが一番
いまどきの高校生とは思えないほど、まじめで素直な選手ばかりである
監督さんに言わせると「おとなしすぎる」らしいが
そういうところが千葉工らしいと思っています
卒部する三年生たち、変に大人ぶることなく、その「らしさ」を持ち続けてください

ページトップへ