第87回(2005年)全国高校野球千葉大会 2回戦

千城台vs市立船橋 2005/07/15 於.袖ヶ浦球場 天気:晴れ、気温:31℃(蒸し暑い)

TEAM
市立船橋 0 2 0 1 0 3  
千城台 0 0 0 0 0 0  

中根、高橋-青山、高瀬(主将
千)横下-及川

市立船橋 打順
名前 田村 西尾 青山 長岡 中根 高橋 木南 大久保
守備
千城台 打順
名前 繁田主将 池田 浅岡 横下 石塚 及川 稲垣 河野 保谷
守備

シートノック


市立船橋の応援団

千城台、ピンチに伝令が飛ぶ

千城台エース・横下くん(3年 七林中)

千城台ベンチ 正面・齋藤監督

市立船橋・中根くん(3年 光が丘中)

千城台・浅岡くん(3年 千城台南中)

千城台の応援団

千城台・横下くん(3年 七林中) 3塁線へ二塁打を放つ(7回裏)

千城台・石塚くん(3年 根郷中)

渾身の力を込めて振ったバットは空を切り、ボールはキャッチャーミットに

ゲームセット 捕手・高瀬くん主将 3年 古和釜中)

市立船橋 3回戦へ

千城台 お疲れさま

残酷です
2時間前はあんなに元気だったのに(写真下

試合前の千城台ナイン


千城台の入場行進 2005/07/09 千葉マリンスタジアム

<お詫び> かわいそうなシーンを掲載してしまいました。申し訳ありません。
本人だけでなく関係者は見たくもないでしょう。 できれば自分のなかにそっとしまっておきたいことでしょう。
それを私はあえて撮影し公開しました。
それはきっとみんなが立ち直ってくれることを信じたからです。
今までもそうして来たではありませんか。
苦しい練習、勉強との両立、進学のこと、友達のこと。
(そういえば、練習試合の遠征のときに電車の中で長時間缶詰めになったこともあったけ)
その一つひとつを乗り越えて来た君たちだから、きっと立ち直ってくれると信じています。

ページトップへ