第85回(2003年)全国高校野球千葉大会 準決勝

市立船橋vs志学館 03/07/27 於.千葉マリンスタジアム 天気:晴れ時々曇り、気温:25℃

TEAM
志学館 2 0 0 0 3 0 3 1 0
市立船橋 0 0 2 0 0 0 1 0 0

志)金子-岩本
市)秋元、渡辺-久保

市船橋 打順
名前 村田 筑井諒 糸井 藤田主将 久保 向後 秋元 細川
守備
志学館 打順
名前 佐々木 奥倉 保坂 金子主将 森田 岩本 須賀 金井 永島
守備

志学館エース・金子くん(3年 小糸中)

市立船橋応援のチアガール

市立船橋エース・秋元くん(3年 市川七中)
☆2対2と同点に追いつかれたあと、志学館、怒濤の攻撃始まる(5回表)☆

3点目、保坂くん(3年 根形中)

4点目、森田くん(3年 根形中)

5点目、岩本くん(2年 八重原中)

大喜びの志学館応援団

そして、とどめは須賀くんのライトオーバー2点三塁打(7回表)

志学館の応援は一気に最高潮に達する

ベンチ前では冷静さを保つ金子くんの姿がありました
(何故かこの表情が印象的でした)

スタンドの応援を受けて力投する金子くん


志学館決勝進出おめでとう!
(しかし、この礼儀正しさはいつも際だっています)


試合後、テレビのインタビューを受ける志学館・川俣監督さん

ページトップへ