2008年春季千葉県大会 地区予選 代表決定戦
千葉国際vs袖ヶ浦 2008/04/15 於.市原臨海球場 天気:晴れ 気温:20℃

TEAM
千葉国際 0 0 2 0 3

0

2
袖ヶ浦 1 0 0 0 0 0 0

1

1

)川名-金子
)佐々木、大村、影山、網代-平松

千葉国際 打順
名前 神田 白石主将 川名 平野 菊池 青木 金子 鈴木 緒形
守備
袖ヶ浦 打順
名前 吉野 堀越主将 小野 河島 相澤 平松 斉藤 佐々木 長嶋
守備

千葉国際のエース・川名くん(太田中)

袖ヶ浦、先取点(1回裏)
2死一、二塁から、相澤くんがライトへタイムリーを放つ(4点目

二塁から小野くんが帰り1点目

千葉国際、逆転(3回表)
2死満塁から、押し出しで1点目

更に、連続押し出しで2点目

袖ヶ浦のエース・影山くん

千葉国際、追加点(4回表)
2死二、三塁から、金子くんが左中間へタイムリー三塁打を放つ

一気に2点を追加する(3、4点目

更に、鈴木くんがセンターへタイムリーを放ち5点目が入る

千葉国際、更に追加点(7回表)
1死二塁から、鈴木くんがレフトスタンドへ2点HRを放つ(6、7点目

袖ヶ浦、粘りを見せる(9回裏)
2死三塁から、吉野くんがライトへタイムリーを放つ(3点目

続く、主将堀越くんもレフトへ鋭い打球を放つが、好捕されゲームセット

ページトップへ